2009年03月31日

シリンダー鍵のデザインと価格

市販されているシリンダーは、どれも防犯上問題ありません。
どれがいいのかわからなくても、デザインで選んでもそんなに大差はありません。
また同じようなもので値段がぜんぜん違っているのはやはり防犯性能の違いです。
値段と防犯性能はおおまかには比例しています。そうじゃないやつもたまにありますが。
ただ、市販されているということはきちんと基準を通過しているので、
予算と相談しながら必要に応じて高いものを購入すればいいと思います。
posted by シリンダ at 21:25| Comment(0) | 防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シリンダー鍵交換といっしょに補助錠を

空き巣の侵入は家や部屋に入るまでの時間との勝負です。
最大のネックは鍵を壊すときの時間です。
被害を食い止めるには、侵入時間を長くさせることが重要。
そこで補助の鍵をつければ効果を発揮します。
侵入犯にとって抑止効果は絶大です。
価格が安いので費用対効果は大きいです。
空き巣に入る時に、5分近くかかってしまう場合では、
ほとんどの犯人は断念するようです。
しっかり防犯対策をして自分の財産は自分で守っていきましょう。
posted by シリンダ at 21:25| Comment(0) | 防犯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。